Trekking: 山歩き, a Diary: 日記

山歩きヴィデオ技術報告

先日の白砂山ビデオYouTubeにアップしました。はてながサムネイルに対応してくれたのでイイ感じ。はてな記法も楽だ。

で、このビデオ製作のスペックを参考までに書きます。

  カメラ—-SANYO Xacti C40 Mpeg4最高画質

   (640×480ピクセル 30フレーム 動画3Mbps 音声48kHz)

  編集ソフト—-imovie HD Mpeg4ファイルで編集。

   出力設定(ipod仕様 320×240ピクセル 動画128kbps 音声44kHz)

 出力を色々設定変えて見たのですが、けっきょく容量と画質と時間でこれが一番でした。YouTubeは320×240 100MBまでという制限があるからちょうどいいのではないでしょうか。どちらにせよ変換されちゃうから画質は…ねえ。考えすぎても仕方ないです。

 Mac miniからYouTubeにアップロードするとなかなか終了せずどうも相性が悪い気がする。私の設定ミスかもしれないけどね。専用のアップローダーはどこかに転がっていそうな気もするが。Yahoo!のブリーフケースに転送して、WinXPマシンからアップロードしてます。

ついでに書くけど、Xacti C40の使い勝手がだいぶわかってきたぞ。値段の割りにマニュアル操作がいろいろ出来て多少は画作りに凝ることができるのがイイね。でもなんで安価なビデオカメラってマニュアルズームが無いのだろうか。ズームを動かすモーター音をマイクが拾うんだよね。そういえば音声のモニター機能が無いのが難点だよね。音はオマケ扱いなのだろう。フォーカスのロックができるのなら、アイリスのロックも欲しかった。そーいうのは高い機種を買ってくれってことか。

PCとのデータのやり取りがUSB接続なんで、本体のSDカードを記憶媒体にできる(USBキーみたいなものかな)。ただMpeg4の動画ファイルを変換、コピーしてカメラでテレビの番組録画を見ようとしたけど、音声は出るまでできたが画像がでない。Xacti C6なら出るらしいが、これ以上苦労することはないです。

もっと日記代わりにどんどん撮ろう。

Pocket
LINEで送る

山歩きヴィデオ技術報告”への1件のコメント

  1.  フィルム的画面、感触に対しての偏愛、と言った意味で使ったつもり。
     別に性的嗜好とか、カメラを買って喜んでいるだけ、と言う意味で言ったのではないのです。

コメントは停止中です。