カテゴリー: 映画本-か

映画本-か, 本-か

神楽坂ホン書き旅館

JR飯田橋駅を降り、神楽坂の商店街のゆるやかな坂を上っていくと、その坂が尽きる辺りの左手に護国寺が見える。その向かい側の細い路地を抜け、小さな階段を降りていく。石畳の路地の両側に黒塗りの板塀が続く。道がわずかに右に曲がっ …

映画本-か

乾杯!ごきげん映画人生

乾杯!ごきげん映画人生 作者: 瀬川昌治 出版社/メーカー: 清流出版 発売日: 2007/01 メディア: 単行本 やーこういう映画の本がちょうど読みたかったんだよね。 映画監督、瀬川昌治(まさはる)は、学習院高等科の …

映画本-か

監督中毒 三池崇史

監督中毒 自分の書いてきた三池作品のレビューを読み直して、それほど外してはいないようだと安堵する小心者です。 この本を読んでも彼の映画作法は少しも解明されない、映画界に入る前の生い立ちや私生活についてもまったく触れられて …

映画本-か

帰ってきた映画狂人

バブルな時代を生き残り、あいかわらずはしゃぎ過ぎの感がある帝大前総長だけど、まあ大体の発言は 信用のおけない裏があるというか、あとで言い訳のできるダブルスタンダード(二重基準)なので飛ばして好い加減に読むんだけど、むかし …