カテゴリー: 映画-etc

映画-etc, a Diary: 日記

光の正統性、あるいは、私は心配するのを止めて如何にして映画を見るようになったか

少し前に、ある人と話しているうちに「どのように映画を見ているか」という話題になって、あれこれ話したのだがお互いに納得して理解できたかはいささか不明だった。改めて考えてみると、私が十代から二十代にかけて、それこそ当時猛威を …

映画-etc, a Diary: 日記, 本-め

メインストリーム――文化とメディアの世界戦争

フランスの文化外交官の著者が書いた前作『超大国アメリカの文化力』(岩波書店、2009)では、わたしたちの想像するイメージとは違うアメリカの文化政策の姿を分析して大いに驚かせたが、その視野を世界中に広げ千人以上の取材を重ね …