タグ: 伊藤大輔

映画-お

女と海賊

59年大映京都 海賊船の作りが、どこにも「日本」を感じさせず、無国籍なイメージの中の“海賊船”になっているので、ああ、これはファンタジーなのかと思い観ていると、船長の長谷川一夫が、ぬっと寝台の暗がりから現れる。なんか演劇 …

映画-じ

ジャン・有馬の襲撃

59年大映京都 伊藤大輔は昔、竹中労の本に書いてあったので、どんなものかな程度の好奇心で『鞍馬天狗 黄金地獄(横浜にあらわる)』を今は無き大井武蔵野館に観に行って、そのすさまじい面白さに度肝を抜かれた覚えがある。戦争中に …

映画本-ゆ

遊撃の美学

遊撃の美学―映画監督中島貞夫 中島貞夫ってほとんど観てないんだよね(いつもこんな言い訳ばかりしている気がする)。 発見はなんで倉本聡が『くノ一忍法』のシナリオを書いていたのかというのと、監督と同窓生だったからなのか。なー …